名古屋でアプリ・VR開発を行っています
ワクワクできるゲームをガンガン開発リリース中!

お盆はSAT-BOXのアプリで楽しもう!

こんにちは!

SAT-BOXカピバラさんです。

もうお盆直前ですね!

今回は、SAT-BOXのアプリのアップデートのお知らせです!
アップデートされたアプリは、
「机で卓球」「机でGOLF」です!
f:id:sat-box:20170810092419j:plainf:id:sat-box:20170810092420j:plain


まだダウンロードしてない人はこの際に是非遊んでみてください!


机で卓球

机で卓球

開発元:SAT-BOX
無料

posted with アプリーチ


机でGOLF

机でGOLF

開発元:SAT-BOX
無料

posted with アプリーチ


さて、今回のアップデート内容ですが、

机で卓球は、新たな難しいチャレンジが出て、
さらに面白いラケットが追加されました!

例えば、、、
f:id:sat-box:20170810135014p:plainf:id:sat-box:20170810135017p:plainf:id:sat-box:20170810135019p:plain

等のラケットが追加されてます!
色んな面白いラケットがあるので是非プレイしてみてください!


机でGolfでも、新しいクラブが追加されてます!

f:id:sat-box:20170810135641p:plainf:id:sat-box:20170810135706p:plain

最初のバットの形をしたペンは、「机で野球」という最近リリースされたアプリとのコラボペンですね!
机で野球に関しては、こちらを見てください!
sat-box.hatenablog.jp



夏といえば野球!甲子園!ですね!
「机で野球」でも全国大会が行われています!

是非参加してスペシャルバットを手に入れましょう!


机で野球

机で野球

開発元:SAT-BOX
無料

posted with アプリーチ



以上、三つのアプリを紹介しましたが、
この三つとも、一つの端末があれば、
2~4人で遊ぶことが出来るので、
家族、友達とわいわい楽しんでみてはいかがでしょうか!

では!(^^)/

もうお盆ですね。

こんにちわ。SAT-BOXのペンギンです。

 

今週金曜日からお盆休み!しかも6連休!

たまには羽を伸ばして海とか旅行とかに出かけようと思っています!

 

いつも予定だけ立てて、別の予定が入ったりしてなかなか旅行に行けないので、

今年こそは行きたいなーと思います

 

あと、台風5号が近づいているので、

皆さん止む無く外出する際、帰宅する際には重々注意しましょう!

 

ではっ!

Unityでカメラの位置をシーンビューと合わせる方法

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。


突然ですが、シーンビューに表示されたそのまんまをカメラで映したいってとき、あると思います。

そういうときはカメラのゲームオブジェクトを選択して、Ctrl(Command) + Shift + F を押してください。

ゲームオブジェクトの位置や角度がシーンビューと同じになります。嬉しい。


メニューバーのGameObjectからもできます。
f:id:sat-box:20170731165149p:plain

下から3番目のAlign With Viewですね。


その1つ下のAlign View to Selectedというのはショートカットキーがないですね。

試しにやってみましたが、Align With Viewとは真逆の機能で、シーンビューの位置や角度をゲームオブジェクトに合わせる、というものでした。

あまり使う機会はなさそうですが、カメラ視点のままオブジェクトを配置したり動かしたりしたいときにピッタリだと思います。


以上、以上です。以上。

【ラグドール】うっ…やられた…。を作ってみた【Unity】

こんにちは。

SAT-BOXカピバラさんです。

とうとうUnity5系からUnity2017に変わりましたね。
Unity4の時から使っているのでその頃と比べると、Unityとても便利になったなぁと感じます。地獄のOnGUI経由のUIはもうやりたくないとつくづく思います。。。


と、そんなことは置いといて、今回は、何か攻撃されたときや、ぬいぐるみ等に使う「ぐでっ」とするラグドールの機能を使ってみようと思います。



まず、ラグドールとは何でしょうか。
Ragdoll」は英語でぬいぐるみという意味です。その意味の通り、ぬいぐるみのような「ぐでっ」とする物理挙動を簡単につくってくれるのがラグドールの機能という事です。

「習うより慣れろ」ということで実際にやっていこうと思います。という事で、今回も登場します、SAT-MANです。

f:id:sat-box:20170724173833g:plain

なんと今回、Unity2017専用のスペシャル仕様です。
心なしかなんだかライティングが綺麗になったような気が…!
気のせいですかね、特に何も変わってないです。はい。


ラグドールはここで設定できます。
f:id:sat-box:20170724174222p:plain



ここのRagdollを押すと、下のようなウィンドウが出てきます。ここにそれぞれ対応するボーンを入れていきます。
f:id:sat-box:20170724175010p:plain


ざっくりですが、それぞれ説明します

名前 対応する箇所
Pelvis
LeftHips 左足の付け根
LeftKnee 左ひざ
LeftFoot 左足
RightHips 右足の付け根
RightKnee 右ひざ
RightFoot 右足
LeftArm 左腕
LeftElbow 左肘
RightArm 右腕
RightElbow 右肘
MiddleSpine 背骨
Head


全て設定出来たら、あとはコライダーが重なっているとあらぶってしまうので、位置を調整して終了です。
f:id:sat-box:20170724175842p:plain


SAT-MAN「うっ…やられた…。」
f:id:sat-box:20170724175817g:plain


では('_')

Unity Hierarchyで新規オブジェクトを生成したときの座標

こんにちわ!SAT-BOXのペンギンです。

今日はUnityのTransformを手軽に変更できる方法を紹介します!

Unityで開発を進めていると、Sceneビューを動かすことってよくありますよね。

Sceneビューを動かした状態で新しいオブジェクトを生成すると...


Positionの値がめちゃくちゃ…

f:id:sat-box:20170718173927p:plain

これは、Hierarchyで新規にオブジェクトを生成をするとSceneビューの中央に生成されてしまうからですね。

つまりSceneビューの中央がこの座標となっているわけです。

でも、Position(0,0,0)を基準にオブジェクトを配置とかしていきたいときに、こんな値になっていたら、

いちいち右クリックして「Reset」を押したり「0」を入力しないといけない…。

とてもめんどくさいですよね。

 

しかし!

こちらの方のブログに手軽に変更できる方法が書いてあったので、
参考にさせていただきました。

gamedevelopmentmemo.blog.fc2.com

1ボタンクリックで初期化…すばらしい!

 

 

以上、ペンギンでした。

【新作アプリ】机で野球!遂にリリース!

こんにちは。

SAT-BOXカピバラさんです。

新しいアプリがリリースされたので紹介します!

今回紹介するアプリは「机で野球」というアプリです。

f:id:sat-box:20170711180900j:plain


アプリの概要

机の上を舞台に、様々な球場で野球が楽しめます!オリジナルのチームを編成して、全国の学校に対戦を挑めます!2017年の夏は、このアプリで盛り上がること間違いなしですね…!

1台のスマートフォンがあればすぐにに対戦できて、しかも簡単操作!誰にでも分かりやすいから、友達や家族と熱いバトルが出来る!
f:id:sat-box:20170711180905j:plain

練習モード

まずは安定の一人モード。
CPU相手に対戦してみよう。

対戦モード

一つの端末で、二人でバチバチの対戦が出来る!
投げる方は手元を隠してもいいかもしれないですね!
作ったチームを選択して、二人で対戦しよう。
一緒にチームを作っても楽しいよ!

イベント対戦・ランキング

「全国遠征」と「トーナメント」の二つがあるぞ!
どちらも上位を目指せ!ランキング上位に入賞した際には、レアな報酬のバットが貰える!
f:id:sat-box:20170711180909j:plain

ガチャ・お楽しみ

毎日お楽しみでポイントをゲットして、ガチャを引こう!
ガチャにはレアバット(ペン)があるという噂も…。
f:id:sat-box:20170711180913j:plain

チーム編成

自分の好きなチーム名、選手名がつけられるよ!
作ったチームに全国遠征、トーナメントに行かせてランキング上位を目指そう!


こんな感じでカジュアルなアプリかと思いきや、めっちゃ内容の濃いアプリになってます!ランキングは一週間ごとにリセットされるので、誰でも1位になれる!是非ダウンロードしてみてくださいね!

机で野球

机で野球

  • SAT-BOX
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com


2017年、夏、このアプリで熱くなろう!

では(^^)/

uGUIのOutlineとShadowの話

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。

uGUIにはOutlineShadowというコンポーネントがあります。

同じuGUIのTextやImageと合わせて使うんですが、どちらも名前通りの使い方ができるので、さくっと紹介したいと思います。

Outline
f:id:sat-box:20170711090830p:plain

Shadow
f:id:sat-box:20170711090833p:plain



仕組み的には、裏に同じ文章が描画されているだけです。

試しにOutlineのEffectDistanceの値を大きくしてみると・・・


f:id:sat-box:20170711091511p:plain

f:id:sat-box:20170711091559p:plain


このようになります。


Outlineは、斜め4方向に文字をずらして描画することでアウトラインをつける仕様なのですが、ここで1つ問題が生じます。

アウトラインの端をよく見てください・・・


f:id:sat-box:20170711090830p:plain


Xの端など、ところどころアウトラインが欠けているのが分かります。

これは、先ほど斜め4方向に文字を描画していると書きましたが、それが関係していて、描画していない方向(上下左右など)があるためにこういった現象が起きます。

つまり、もっと裏に描画する数を増やせばいいのですが、Outlineにはその機能はありません。

この点については、こちらの方のブログに詳しい説明と解決策が載っていますので、恥ずかしながら(?)紹介させていただきます。

freelyapps.blog.jp


結構大きな欠点なので、Outlineは使いづらいですが、面白いこともできます。

それは、OutlineにOutlineをつけたり、ShadowにShadowをつけることができる点です。

こんな風に重ねてみると・・・


f:id:sat-box:20170711094645p:plain

f:id:sat-box:20170711094652p:plain


すごくXのギザギザが気になりますが、OutlineとShadowは重ねがけができます。

これで何かできそうな予感・・・はしない。


以上、OutlineとShadowの紹介でした。