名古屋でアプリ・VR開発を行っています
ワクワクできるゲームをガンガン開発リリース中!

【VRゲーム】Steamでセール中!!

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。

今日はセールのお知らせです。


現在行われているSteamの旧正月セールで、
SAT-BOXの人気VRゲームがいつもより安く買えます!

http://store.steampowered.com/search/?developer=SAT-BOX
※画像をクリックするとSteamのSAT-BOXゲーム一覧に飛べます

Voxel Shot VRVoxel Tank VRの2タイトルは半額以上安く、旧正月セールが終わってもしばらくセールが続きます!


SAT-BOXのVRゲームを買うなら今!です!

今年初の社員交流会!

こんにちわ。SAT-BOXのペンギンです。

 

今週末(2/17(土))に、社員交流会があります。

今年初の交流会です!

社外で働いている方々にも会えるので挨拶をしなければっ!

 

ちなみに今回の交流会もフットサルです。

2時間ぐらいの交流会となりますが、日頃の運動不足を解消して、楽しみたいと思います。

ただ、頑張りすぎてケガや風邪をひかないようにしないとですね...!

 

以上、ペンギンでした!

【Unity】Gizmosの非表示を切り替える2つの方法

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。

早速ですがこちらをご覧ください
f:id:sat-box:20180207174229p:plain

カメラのアイコンと、描画範囲を表す白線。
黄色の四角い線はOnDrawGizmos関数で描画しました。

using UnityEngine;

public class Sample : MonoBehaviour {
    
    private void OnDrawGizmos()
    {
        Gizmos.color = Color.yellow;
        Gizmos.DrawWireCube(Vector3.zero,Vector3.one);
    }
}

いわゆるギズモってやつらなのですが、邪魔なので消してやりましょう!

消すにはSceneウィンドウのGizmosから・・・
f:id:sat-box:20180207175628p:plain

ど、どれだ・・・

ってなること、あるよね。(海外の通販番組風)


ここのチェックボックスのON/OFFで表示、非表示が切り替えられますが、元から数が多いので特定のギズモを非表示するのが大変で、全て非表示にするのもなんか嫌だ。どうすれば・・・


もうひとつ方法、ありますよ


下の画像のように、ギズモを描画しているコンポーネント折りたたむことで、非表示にすることができます。
f:id:sat-box:20180207181037p:plain
f:id:sat-box:20180207181039p:plain

どうやらここの三角マークが、Gizmosのリストのチェックボックスと連動しているらしく、ここで非表示にするとGizmosのリストのチェックボックスもOFFになります。逆も然り。

こっちで切り替えたほうが楽ですよね~!


では、今回はここまで・・・ん?


f:id:sat-box:20180207181701p:plain

・・・アイコンは残ります。

Gizmosのリストのここを押して滅してやりましょう。
f:id:sat-box:20180207182009p:plain

【Unity】AnimationClipのMissing修復

こんにちわ。SAT-BOXのペンギンです。

 

今回紹介するのは、『AnimationClipのMissing修復』についてです!

 

Unityで演出を作る時にアニメーションさせることってありますよね。

そしてアニメーションを作ったはいいけど、ついHierarchyのオブジェクトの名前や階層を変えてしまって、AnimationClipがMissingになったことありませんか?

 

例えば、Hierarchyのオブジェクトの階層がこんな感じで、アニメーションを作成し、

f:id:sat-box:20180131123258p:plain

こんな階層に変更!

f:id:sat-box:20180131123557p:plain

…AnimationClipがMissingになってしまっていますね。

Missingになる原因は、オブジェクト名の変更、オブジェクトの階層(参照パス)の変更などにより、AnimationClipで設定したものと一致しなくなるからですね。

(Inspectorでは、階層やオブジェクト名を変えてもMissingにならないのになぁ…)

 

今回の場合では、 Moveオブジェクトの直下にある「AAA」「BBB」が参照されていた(上)のが、階層を変更したことによって「Frame / AAA」「Frame / BBB」という階層になってしまった(下)ために、Missingになってしまったということですね。

 

一から作り直すのもありですが、アニメーションが大量にあったり、細かくアニメーションをさせていた場合、とてつもなく時間を浪費してしまいます!

 

自分も開発中にこの現象になってしまった時があったのですが、

こちらの記事のエディタ拡張を使用させて頂き、解決しました!

(他にも色々な解決方法があるみたいです)

tsubakit1.hateblo.jp

こちらのエディタ拡張は、Missingオブジェクトのオブジェクト名や階層(参照パス)を設定し直すことでMissingを解消するものでした。

 

Missingが出たままだと正常にアニメーションしてくれないので、

アニメーションを作るときは、注意が必要ですね!

 

以上、ペンギンでした。

【Unity】Update関数を消すべきか残すべきか

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。


突然ですが、Unityでスクリプト(C#)を作成して開いてみましょう。
大体こんな感じになってると思います。

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Sample : MonoBehaviour {

	// Use this for initialization
	void Start () {
		
	}
	
	// Update is called once per frame
	void Update () {
		
	}
}

テンプレートを変えたりしてなければ、こんな感じにStart関数とUpdate関数があると思います。


ここで本題です
もしUpdate関数を使わなかった場合、消しますか?残しますか?

処理速度的には消したほうがよさそうな気がしますね、でもなんとなく残すこと、ありますよね。
消したときと残したとき、どれだけ処理速度に差が出るかUnityのProfilerで検証してみました。


方法は下の画像の通り、同一のスクリプトを10個付けたGameObjectのみシーン上に100個、つまりUpdate1,000回分用意しました。
f:id:sat-box:20180122160002p:plain


Sampleスクリプトに書かれたUpdate関数がある場合ない場合の差をProfilerで見てみましょう!

ない場合
f:id:sat-box:20180122160008p:plain

ある場合
f:id:sat-box:20180122160011p:plain

このようになりました。

グラフに惑わされそうですが、処理時間1ms以下での話なのでグラフはあまり意味がなかったかもしれません。なんで撮ったし

Updateの処理時間としては、ある場合の画像のここ
f:id:sat-box:20180122173626p:plain

BehaviourUpdateのTime msが処理時間ですね。
Update関数がない場合は当然ここは0なので、ある場合のここの数値がそのまま処理時間の差になります。それとPC性能によっても個人差個体差がありますね。

画像では0.55msですが、フレーム全体でみると0.55~0.60msの間で安定していました。


さて、この結果を踏まえてUpdate関数はなるべく消したほうがいいのか・・・

それは人の好みです!


検証ではUpdateを1,000回分用意しましたが、中に何も書いてないUpdate関数がシーン内にどれだけあるか、現実的な数字としてはもっと少なそうですよね。
そうなってくると消すか残すかは好みかなぁ・・・って思いましたね!僕は消してます

ということで、結論「僕は消してます」

VRセンターで稼働中の「Voxel Shot VR」

こんにちわ。SAT-BOXのペンギンです。

年が明けてからもう2週間経ちました…早いですねっ!

油断して体調を崩さないようにしないとですね~

 

さて、今回紹介するのは、VRセンターで稼働中の「Voxel Shot VR」についてです!

 

こちらのゲームをYoutuberの方が体験したみたいで、動画がアップされていました!(VoxelShotVRは11:10~ぐらいからです)

www.youtube.com

やっぱり作ったゲームが楽しいって言われると嬉しいですね!

今後もユーザーの方々に楽しんでもらえるようなゲームを開発していきますので、

何卒よろしくお願いします!

 

以上、ペンギンでした!

 

2018年の抱負

あけましておめでとうございます、SAT-BOXのコアラです。

ついにやってきました2018年!
わたくしコアラの2018年ブログ書き初めのテーマは「今年の抱負」です。
私生活、仕事の抱負もありますが、折角なんでブログの抱負を語りたいと思います。


抱負は「簡潔に 分かりやすく おもしろい」です。


以前僕が書いたブログ記事を見ると文章の汚さやつまらなさに恥ずかしくなったりするんですよ!

今年はそういうことがないように、特におもしろさ重視でがんばります!


以上です!