読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
名古屋でアプリ・VR開発を行っています
ワクワクできるゲームをガンガン開発リリース中!

Unityでオブジェクトを一気に生成!

Unity

こんにちは!

このたび4月に入社しました新入社員のペンギンです。

入社してからもう2週間が経ちましたが、来週末にはゴールデンウィークですね!楽しみがある反面、気を緩めすぎないよう気をつけねばっですね。

 

今日はUnityでちょっとした豆知識的なものを紹介したいと思います!(※注意※あまり役には立ちません(笑))

 

複数のオブジェクトに同じ子オブジェクトを設定したい場合は、一気にオブジェクトを選択して、

f:id:sat-box:20170417180848p:plain

右クリックして「3DObject→Cube」を行うと、

 f:id:sat-box:20170417181324p:plain

のように、一気に子オブジェクトが作られます!

ちなみに、右クリックして「UI→Image」を選択すると、

f:id:sat-box:20170417181810p:plain

のように、Canvasの直下に選択したオブジェクトの個数分Imageが作られました!

選択した個数分一気にオブジェクトが作られるんですねー

便利なのか、便利じゃないような微妙な機能ですね^^;

 

以上となりますが、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

 

 

Unityのちょっとした機能(Inspectorのクラス配列編)

Unity

こんにちは、SAT-BOXのコアラです。

今日は偶然見つけたUnityの機能を紹介したいと思います。

その前に、皆さんは作成したクラスの変数をInspectorに表示したことがありますか?

[System.Serializable]をつけることによって、そのクラスの変数をInspectorに表示したり変更することができます。

今回は例として、Animalというクラスを表示してみます

using UnityEngine;

public class Sample : MonoBehaviour {
    public Animal animal;
}

[System.Serializable]
public class Animal {
    public string name;
    [Header("年齢")]
    public int age;
    [Header("身長(cm)")]
    public float height;
    [Header("体重(kg)")]
    public float weight;
}

こうすることで 

 f:id:sat-box:20170410160443p:plain

こうなります。


さて、ここからが本題ですが、こういったものを作るとき、配列にして使うこともあるかと思います。

しかし配列にすると、Inspectorにはこのように表示されると思います。

f:id:sat-box:20170410161347p:plain

ここで問題なのは、各要素の見出しがElementになっていて、どこに何があるのか分からないという点ですね!

非常に分かりづらいです!

しかし!

この見出し、変えることができます!

やり方は簡単です。

Inspectorから各要素を開いて、Nameのところに文字を入れてみましょう。

すると・・・

f:id:sat-box:20170410162228p:plain

なんと、Elementの部分が、Nameに入れた文字に変わりました!

f:id:sat-box:20170410162750p:plain

こうすれば、どこに何があるかも一目で分かりますね。


では、なぜ変わったのかですが・・・

表示している変数の中にstring型の変数があれば、Elementの文字がstring型と同じになる、という仕様になっているようです。

しかし、見出しを変えるには条件があります。

それは…string型がクラスの変数の中で一番上に表示されていること です。

試しに、int型のAgeを一番上にしたところ、Elementに戻ってしまいました。

f:id:sat-box:20170410171157p:plain

string型が一番上にないと変えれないようですね。


これで以上です。

この機能、あまり使う機会はないかもしれませんが、知っていて損はないと思います!

開始と終了の間の時間をランダムで取得する

プログラミング知識 Unity

こんにちは。SAT-BOXのカピバラさんです。

ついに新年度が始まりました!

春もようやく目が覚めたようで、色んな所で桜が咲いていますね!

会社に行く途中や昼食でちらほらパリッとしたスーツで

新社会人だと思われる人をあちこちで見かけました。

僕も気持ちを改め、新社会人に負けないよう、

これからもガンガンゲームを作っていきたいと思います!

開始時間と終了時間の間で、ランダムな時間を取得する関数を作ったので紹介します。

まずはソースコード

public static DateTime RandomDateTime(DateTime _startDateTime , DateTime _endDatetime)
{
    //開始時間が終了時間より後の時
    if (_startDateTime > _endDatetime)
        return _startDateTime;
	
    TimeSpan span = _endDatetime - _startDateTime;
    float ranSpan = UnityEngine.Random.Range(0, (float)span.TotalMilliseconds);
    return _startDateTime + TimeSpan.FromMilliseconds(ranSpan);
}

_startDateTime には開始時間を入れて

_endDateTime には終了時間を入れると、

開始時間と終了時間の間の時間をランダムに返してくれます(^▽^)/

DateTimeとTimeSpanの違い

まず、ここで出てくるのが「DateTime」「TimeSpan」です。

「DateTime」は時間の瞬間を表す構造体で、
「TimeSpan」は時間そのものを表す構造体です。

DateTimeは「4月3日5時30分」を表すのに対し、
TimeSpanは「1日と4時間20分」というように、
時間の間隔のようなものを表します。

僕のイメージですが、「タイミング」「間隔」のような感じだと思います。

処理の説明

上記の処理としてやっていることは、

まず開始時間と終了時間の間隔を求めて、

TotalMillisecondsで先ほど求めた時間の間隔をミリ秒に直します。

例えば、3分30秒をミリ秒にすると…

TimeSpan ts = new TimeSpan(0, 3, 30, 00);
Debug.Log("3分30秒は" + ts.TotalMilliseconds + "ミリ秒です");
//3分30秒は210000ミリ秒です

上記のような結果になります。

そのあと、0からその間隔の時間をランダムにします。

そのランダムにした値を開始時間に足すと

「何時何分」~「何時何分」の間のランダムな時間

を求めることが出来ます!!

ミリ秒をTimeSpanに戻すのは、FromMilliseconds関数でできます!

TimeSpanと秒の変換

下記のように変換します。

・(TimeSpan)→(ミリ秒)
(変換したいTimeSpan).TotalMilliseconds


・(ミリ秒)→(TimeSpan)
TimeSpan.FromMilliseconds(変換したいTimeSpan)


こんな感じです。

あまり使う機会はないと思いますが、使うときはどうぞ!

【参考にしたサイト】

時間を表すTimeSpanオブジェクトを作成する、情報を取得する: .NET Tips: C#, VB.NET

TimeSpan 構造体 (System)

「Text Mesh Pro」が素晴らしい!

Unity Asset

こんにちは、SAT-BOXのこうもりです。

今日はUnityの文字を表示するのに便利なAsset
「Text Mesh Pro」
を少しご紹介したいと思います。


Text Mesh Pro

もともとUnityには「Text Mesh」という文字表示方法がありましたが、色々と不便なところがありまして、その不便なところが解決されている上に、その他様々な+αなことがきるようになっているのが、「Text Mesh Pro」なのです。


TextMesh Pro - Product Highlight

デモ動画を見ていただければ分かる通り、文字のデザインを変えたり、演出を付けたりといったことが簡単にできるようになっているようです。

そしてなんといっても「Text Mesh」でできなかった、文字間や単語間が調整できることや、
「Text Mesh」だとフォントデータの”Font Size”を大きめに設定しておかないと大きく表示したときに文字がぼけてしまいましたが、それも解決されているのが非常にありがたいです。

まだあまり触れていないので、細かい使い方はおいおいご紹介させていただきたいと思います。



今日はこれでおしまいです。

皆さん楽しいゲームライフを送りましょう!


ワクワクできるアプリをガンガン開発リリース中!

ホームページはこちら↓

f:id:sat-box:20161220134006p:plain

「消しゴムパーティ」リリース!!!

こんにちは、SAT-BOXちわわです。

 

今日は、3月17日にリリースされました

アプリ「消しゴムパーティ」を紹介します!!

 

f:id:sat-box:20170317184807p:plain

youtu.be

 

消しゴムパーティ
消しゴムパーティ
開発元:SAT-BOX
無料
posted with アプリーチ

「消しゴムパーティ」は、大人気配信中の「消しゴム落とし」を多人数プレイに特化させたゲームです!

 

f:id:sat-box:20170317184817p:plain

■みんなでガンガン対戦!
最大4人までプレイできるぞ!友達や家族と一緒に熱くなれ!!

 

f:id:sat-box:20170317184823p:plain

■みんなでワイワイ協力!
消しゴム落としに協力プレイモードが追加!
待ち受けるわくわくドキドキのミッション、仲間と共闘し、激ムズステージに挑め!

 

f:id:sat-box:20170317184828p:plain

■進め!消しゴムくん
消しゴム落とし初のマスコットキャラクター「消しゴムくん」が主人公の爽快アクションゲーム!!
いちごちゃんと協力し、障害物を乗り越え、みんなのもとへたどり着け!!
(1人でも、2人でも楽しめるぞ!)

 

f:id:sat-box:20170317184833p:plain

■戦え!消しゴムくん
アプリ「消しゴム落とし」でおなじみのモードが協力プレイになって登場!
2人で協力して迫りくる敵を弾き落とせ!!君は何エリアまでたどり着けるかな?
(こちらも1人でも、2人でも楽しめるぞ!)

 

f:id:sat-box:20170317185337p:plain

■VRモード
おまけのVRモードで「消しゴムくん」たちに会える!!

 

学校や職場で遊べば、みんなで盛り上がること間違い無し!

1人でも4人でも、1台の端末で手軽に遊べます!

ぜひ遊んでみてください!!

 

今回はここまで。

それでは〜。

 

消しゴムパーティ
消しゴムパーティ
開発元:SAT-BOX
無料
posted with アプリーチ

 

ワクワクできるアプリをガンガン開発リリース中!

ホームページはこちら↓

f:id:sat-box:20161220134006p:plain

「VR Sports」配信開始!今なら25%OFF!

VR関係 ゲーム紹介

こんにちは、SAT-BOXのこうもりです。

今日は以前ご紹介させていただいた

f:id:sat-box:20170316155754p:plain

がついに配信されましたのでご紹介したいと思います!

f:id:sat-box:20170316155824p:plain:w250 f:id:sat-box:20170316155826p:plain:w250

f:id:sat-box:20170316155828p:plain:w250 f:id:sat-box:20170316155830p:plain:w250

f:id:sat-box:20170316155832p:plain:w250 f:id:sat-box:20170316155819p:plain:w250

f:id:sat-box:20170316155821p:plain:w250

「VR Sports」が一本あればボーリングやホームラン競争、バスケットボールなどの計7種類のスポーツをとても手軽に楽しむことができるとってもお得なVRゲームです。

リアルでするのは難しい、好きなんだけどなかなかするタイミングがない、時間が、体力が、お金が、等などリアルでできない様々な理由を、このゲームが解決!

ルールも分かりやすいシンプルなものですので、VR初心者の方はこのゲームで楽しみながら、VR特有の基本操作を覚えるのもおすすめです!


しかも既にアップデートで新しいスポーツの追加を予定しています!

今ならなんとリリース記念で、25%OFFで購入することができます!

リリース記念は3月21日までですので、購入するのでしたら今のうちにするのをおすすめします!

Steamサイト(プロモーションビデオ)

http://store.steampowered.com/app/593240/

気になった方は、Steamサイトでゲームの色々な情報を見てみてはいかがでしょうか?



日本全国のVIVE設置店でデモ体験開催中!

f:id:sat-box:20170316172916p:plain:w400

3月17日よりツクモ自遊空間グッドウィルパソコン工房などHTC VIVEの設置店舗で、順次数種類のVRゲームをデモ体験することができます。

気になっている、でも本当に面白いの?と思っている方は、まずは1回体験してみててはいかがでしょうか?

きっと楽しんでいただけると思います!


HTC VIVEの設置店舗情報は、こちらをチェックです↓

ツクモ
http://shop.tsukumo.co.jp/special/160707v/#taiken

自遊空間
http://jiqoo.jp/shop?m=free&lang=Array&free=vive#mainback

グッドウィルパソコン工房
http://www.pc-koubou.co.jp/shop/contents/info/vive_demo.php

※デモ体験につきましては、各店舗にお問い合わせください。



今日はこれでおしまいです。

皆さん楽しいゲームライフを送りましょう!


ワクワクできるアプリをガンガン開発リリース中!

ホームページはこちら↓

f:id:sat-box:20161220134006p:plain

VRゲーム第2弾「VR Sports」!

VR関係 ゲーム紹介

こんにちは、SAT-BOXのこうもりです。

今日は2017年3月13日リリース予定のVRゲーム

「VR Sports」

をご紹介したいと思います。

「VR Sports」はボーリングやホームラン競争、バスケットボールなどの計7種類のスポーツを楽しむことができるVRゲームです。

スポーツが得意な人も、苦手な人も、気軽に楽しめるゲーム集になっていまして、それぞれまったく違う方法でコントローラ使って、リアルなスポーツ体験ができます。

手軽に運動不足解消にもなると思います。

Steamサイト(プロモーションビデオ)

リリースまで今しばらくお待ちください。


今日はこれでおしましです。

皆さん楽しいゲームライフを送りましょう!



ワクワクできるアプリをガンガン開発リリース中!

ホームページはこちら↓

f:id:sat-box:20161220134006p:plain